<< <紀子さま>結核予防講習会開講式に出席(毎日新聞) | main | 元Jリーガー、強盗と強制わいせつの疑いで逮捕 容疑否認 警視庁 (産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.04.24 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「議員案件でも断れる」=元局長公判で厚労省職員−大阪地裁(時事通信)

 障害者割引郵便悪用事件で、虚偽有印公文書作成罪などに問われた厚生労働省元局長村木厚子被告(54)=休職中=の公判は16日午後、大阪地裁で続いた。同被告の部下だった同省職員は証人尋問で「『議員案件』を(他の案件と)特に区別することはない」と述べた。
 検察側は、当時企画課長だった村木被告は有力国会議員が口利きした議員案件だったため、元係長上村勉被告(40)=同罪などで起訴=に証明書偽造を指示したと主張している。
 これに対し、職員は「議員案件は多々ある。議員は(できない理由を)説明すれば分かってくれる。断れないことはない」と疑問を呈した。
 さらに「企画課長からの直接の指示はあり得ない」と指摘した上で、「上村被告が偽造した事実があり、村木被告がかかわった構図で事件をつくり上げた冤罪(えんざい)ではないか」と述べた。 

【関連ニュース】
〔特集〕現役キャリア官僚逮捕! 障害者割引郵便不正事件
検察側、無罪求め謝罪=「長期服役、取り返しつかない」
「『記録ある』と検事が虚偽説明」=石井議員への「報告電話」
石井議員口利き「記憶ない」=村木被告公判で厚労省元部長
証明書「元局長から手渡し」=障害者団体元代表が証言

鳩山邦夫氏と与謝野、園田両氏が会談 今後も定期会合(産経新聞)
生存男性を死亡と判断=警察署検視室で目覚ます−さいたま市消防(時事通信)
「妖怪川柳」の十傑決まる 鳥取県境港市(産経新聞)
千葉県北東部に暴風警報、高波にも警戒(読売新聞)
女性転落 間一髪で救助…線路の間に寝かせ JR高円寺駅(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.04.24 Saturday
  • -
  • 05:06
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
借金整理
パチンコ攻略
ショッピング枠現金化
携帯ホームページ
カードでお金
無料ホームページ
出会いランキング
債務整理
selected entries
archives
recent comment
  • 外国人?男性刺殺…短期契約者ら居住マンション(読売新聞)
    AtoZ (08/27)
  • 外国人?男性刺殺…短期契約者ら居住マンション(読売新聞)
    ふにゃバット (06/04)
  • 外国人?男性刺殺…短期契約者ら居住マンション(読売新聞)
    ほんてり (01/19)
  • 外国人?男性刺殺…短期契約者ら居住マンション(読売新聞)
    ボーン (01/18)
  • 外国人?男性刺殺…短期契約者ら居住マンション(読売新聞)
    とろろいも (01/13)
  • 外国人?男性刺殺…短期契約者ら居住マンション(読売新聞)
    ガトリング白銀 (01/07)
  • 外国人?男性刺殺…短期契約者ら居住マンション(読売新聞)
    飯塚結城 (01/05)
  • 外国人?男性刺殺…短期契約者ら居住マンション(読売新聞)
    ソルバルウ (01/02)
  • 外国人?男性刺殺…短期契約者ら居住マンション(読売新聞)
    サキューン (12/28)
  • 外国人?男性刺殺…短期契約者ら居住マンション(読売新聞)
    こういち (12/23)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM